成田のドライブおすすめスポット11選!夜景スポットやグルメも

成田のドライブおすすめスポット11選!夜景スポットやグルメも

成田国際空港のイメージが強い成田ですが、実は魅力的なドライブスポットが豊富にあることをご存知でしょうか。ドラマの撮影場所になったスポットやタイムスリップしたような風情あふれるスポットなど、色々な魅力が味わえる成田周辺はデートにもおすすめです。また、ドライブの合間におすすめな酒々井プレミアム・アウトレットもご紹介します。
  • 2019.10.29

定番!成田周辺のドライブならまずはここ

まずは成田周辺にある、定番のドライブスポットからご紹介します。

1. 成田山新勝寺

初詣や交通安全祈祷で有名な成田山新勝寺は、迫力のある本殿や三重塔を一目見ようと、多くの人が訪れるスポット。敷地内に広大な成田山公園があり、四季折々の植物が楽しめるほか、美しい紅葉が見られるスポットとしても有名です。

また、必ず立ち寄りたいのが成田駅前から約800m続く表参道。江戸時代の名残を残すレトロな雰囲気の中、150店以上の飲食店や土産店が並びます。焼きたてのお煎餅やご当地グルメを食べながら、散策してみてはいかがでしょうか?

2. 東勝寺(宗吾霊堂)

東勝寺は、歌舞伎で知られる義民佐倉惣五郎の霊が祀られていることから、「宗吾霊堂」の名で呼ばれています。

緑豊かな境内では、春には桜、秋には美しい紅葉が見られますが、特に有名なのが、例年6月初旬から1カ月ほど開催される「紫陽花まつり」。本堂裏手には7,000株もの紫陽花が植えられており、その美しいグラデーションは多くの観光客を魅了しています。

3. 千葉県立房総のむら

房総地方に伝わる文化や歴史に触れることができる、千葉県立の体験型博物館。江戸の町並みをリアルに再現した敷地内では、江戸時代にタイムスリップしたような非日常感が味わえます。

張り子作りやべっこう飴作り、左官体験など、本格的なものから予約なしで受けられる気軽な体験まで、種類が豊富なのも人気のポイント。古き良き日本の伝統に触れる貴重な体験ができるので、お子様連れにもオススメです。

4. 酒々井プレミアム・アウトレット

成田空港にほど近い酒々井プレミアム・アウトレットはショッピングを楽しみたい方にオススメのスポット。「アメリカン・アールデコ」を取り入れたリゾート感あふれる街並みに、約210店舗が軒を連ねる場内は、散策するだけでも楽しめます。

授乳室やベビーカーの貸し出し、プレイグラウンドも完備しているため、子連れでも安心して過ごせるのも嬉しいポイント。酒々井プレミアム・アウトレットでしか食べられない限定グルメもあり、食事から買い物まで、一日中楽しめるスポットです。

5. 佐倉ふるさと広場

季節の花々が楽しめる佐倉ふるさと広場は、ゆったりとした時間を過ごしたい方にオススメのスポット。オランダの景色を再現した本格的な風車や建物が楽しめる敷地内では、毎年4月は「佐倉チューリップフェスタ」、7月は「風車のひまわりガーデン」、10月は「コスモスフェスタ」を開催し、多くの人で賑わいます。

敷地内の売店では、地元産のお茶を使用したソフトクリームや産地直送の新鮮な野菜が販売されているほか、お土産も充実しています。

雨の日でも安心!濡れずに楽しめる成田周辺スポット

室内で過ごすスポットなら、雨でも安心ですよね。ここでは、雨の日でも楽しめる成田周辺のスポットをご紹介します。

1. 航空科学博物館

成田空港から車で10分ほどの航空科学博物館は、日本で最初の航空専門博物館。本物のジャンボジェット機のコックピットを使ったフライトシミュレーターは人気が高く、本格的なパイロット気分が味わえます。

普段は見られないコックピット、管制塔で実際に使用されていた機器など貴重な展示も多く、飛行機にあまり詳しくない方でも楽しめるスポットです。

2. 佐倉市立美術館

大正時代に建てられた旧川崎銀行佐倉支店(千葉県指定文化財)の建物を利用した佐倉市立美術館では、佐倉・房総ゆかりの作家作品を収集し、展示しています。

日本の近代美術を紹介する展覧会の開催やミュージアムコンサート、また作品が見ながら感じたことを話し合う対話型鑑賞会の実施など、美術をさまざまな角度から楽しめるスポットです。

3. DIC川村記念美術館


19世紀のルノワールやモネらの印象派、ピカソなどの西欧の近代絵画、日本美術の名作など幅広い展示で知られるDIC川村記念美術館。

エントランスの前には、野鳥や昆虫が数多く生息する広大な森が広がり、自然に囲まれた美術館としても知られています。

成田ならでは!綺麗な夜景と迫力の飛行機が楽しめるスポット

成田国際空港から離着陸する飛行機を眺められる、絶景スポットをご紹介します。夜には美しいライトアップや夜景も楽しめるので、ぜひデートコースに追加してくださいね。

1. 成田国際空港 第1ターミナル5F展望デッキ

成田空港のA滑走路が見渡せる展望デッキ。間近で見られる飛行機の離着陸シーンは大迫力で、子供にも人気のスポットとなっています。

夜になると眼下に広がるライトアップされた美しい空港の景色と、遠くに見えるスカイツリーの美しいコラボレーションが見られます。

2. 成田市さくらの山公園

飛行機を眺めながらお花見ができるスポットとして有名な、成田空港すぐそばの公園。冬季には「成田うなりくんイルミネーション」が開催され、綺麗なイルミネーションも見られます。頭上すぐを飛行機が通過する大迫力の景色は、一見の価値ありです。

3. 三里塚さくらの丘公園

ドラマのロケ地として有名な三里塚さくらの丘公園は、春になると多くの花見客で賑わいます。さくらの山公園とは異なり、離着陸する飛行機を真横から見られるスポットです。

また24時間利用可能なのも嬉しいポイント。成田空港の美しい夜景を眺めながら、時間を気にせず過ごしたいカップルにもオススメです。

成田で何食べる?おすすめグルメをご紹介

成田に行ったらぜひ食べたい、おすすめグルメをご紹介します。

1. 成田名物のうなぎは外せない!【川豊本店】

成田の鰻は、江戸時代から成田山の参詣客へのもてなしとして振舞われていたことから、名物として定着したといわれています。

数多くの鰻屋が軒を連ねる成田山表参道の中でも、創業明治43年の老舗うなぎ専門店「川豊本店」は名店として知られています。創業当時から代々受け継がれる「秘伝のたれ」をたっぷり絡めたうなぎは絶品です。

2. 栗羊羹【なごみの米屋総本店】

成田のお土産として有名な栗羊羹は、成田山の精進料理の一つだった「栗かん」からヒントを得て作られたのが始まりといわれています。

そんな栗羊羹を日本で最初に作り、販売したのが創業明治32年の「なごみの米屋」です。上品な甘さと大きな栗が贅沢に味わえる、お土産としても喜ばれる一品です。

3. 鉄砲漬け【大野屋旅館】

「鉄砲漬け」は白瓜にしその葉で巻いた青とうがらしを詰め、しょうゆ・みりんなどで漬け込んだ、成田市の特産品です。

成田山表参道にある「大野屋旅館」では、登録有形文化財に指定された歴史ある建物内で、鉄砲漬けを使ったさまざまな料理を食べることができます。店内では鉄砲漬けの販売も行なっており、お土産としてもオススメです。

4. 大判焼き【金時の甘太郎】

成田山表参道の名物として知られる「金時の甘太郎」の大判焼きは、1961年の創業以来変わらぬ味で、多くの人に愛されています。カリッとした薄い皮とたっぷり詰まった優しい味の餡子は、食べただけで幸せな気分になれる一品です。

魅力いっぱいの成田で思い出に残るドライブを!

お寺で歴史を感じたり、迫力の景色を見たり、楽しそうなドライブスポットが豊富にある成田。雨の日に過ごせるスポットも充実しており、お天気に左右されずに楽しめるのも嬉しいポイントです。食べ歩きグルメなども豊富なので、食べたいものをある程度決めてドライブに出発しましょう!
TOP