福岡で行きたい有名神社は?話題の神社や観光スポットも紹介

福岡で行きたい有名神社は?話題の神社や観光スポットも紹介

福岡にはパワースポットとして有名な神社や話題の神社がたくさんあります。また、歴史や自然を楽しむ観光スポットも多く、少し足を延ばせば、鳥栖プレミアム・アウトレットをはじめとするショッピングスポットもあり、リフレッシュしたい時にぴったりの街です。この記事では、福岡で行きたい神社や、おすすめのスポットを紹介します。
  • 2020.10.07

福岡市内の有名神社

櫛田神社の夕景
福岡市内には多くの神社があり、博多駅や福岡空港からのアクセスも良好です。観光やグルメなども楽しめる、福岡市内のおすすめ神社を紹介します。

1. 住吉神社

博多駅から徒歩10分の場所にある住吉神社は、全国に2,000社以上ある住吉神社の「最初の神社」とされる、歴史ある神社です。
観光客で賑わうだけではなく、「すみよしさん」の名で地元の人にも親しまれています。
境内にある、国指定重要文化財である本殿を始めとしたさまざまな歴史的建造物は必見です。のぞき稲荷や恵比須神像など、ご利益のありそうなスポットが点在しているので、境内を散策したり、写真を撮ったりするのも楽しそうですね。

2. 櫛田神社

博多の総鎮守として「お櫛田さん」と呼ばれ、親しまれている神社です。博多祇園山笠が奉納される神社のため、飾り山笠が展示されています。

神社内にある「博多歴史館」も、おすすめのスポット。博多の伝統行事についての資料や、縁の深い豊臣秀吉に関する資料など、社宝の中でも歴史的価値の高いものが展示されています。
また、境内に奉納されている、力石と呼ばれる大きな石も見どころの一つです。
かつて櫛田神社では、卯日(うのひ)相撲がさかんに行われ、力士達が持ち上げた大きな石を奉納していました。近年の有名力士達の力石もあるので、探してみてはいかがでしょうか。

太宰府市の有名神社

太宰府天満宮を散策するカップル
太宰府市には、毎年多くの人が訪れる太宰府天満宮の他にも、人気漫画の聖地としてファンの関心を集めている「宝満宮 竈門(かまど)神社」があります。ここでは、それぞれの神社について紹介します。

1. 太宰府天満宮

福岡を代表するパワースポットとされる太宰府天満宮は、学問の神とされる菅原道真公の魂を祀っている神社です。受験の合格や就職の成就を願い、全国から多くの人が参拝に訪れています。

また、太宰府天満宮は、アートに深い関わりがある神社でもあります。
2006年より「太宰府天満宮アートプログラム」が行われており、境内にはさまざまな分野で活躍するアーティスト達の作品が点在しているので、こちらも楽しめそうですね。

2. 宝満宮 竈門神社

人気の漫画「鬼滅の刃(きめつのやいば)」の主人公の姓と同じ名前であることから、ファンに「聖地」と呼ばれている神社です。
縁結びの神としても有名で、出会いや恋愛にまつわるスポットがたくさんあります。

「愛敬の岩」は、境内にある2つの岩です。目を閉じたまま、恋の成就や新しい出会いを願いながらもう一方の岩までたどり着けると願いが叶うとされています。
太宰府の町を一望できるおしゃれな展望舞台を始め、眺めのよい場所が多いのも嬉しいポイント。思い出の写真を、たくさん残せそうですね。

その他の地域の有名神社

沖ノ島周辺の風景
福岡市や太宰府市以外の地域にある有名神社にも、訪れてみてはいかがでしょうか。
ここでは、「神宿る島」宗像・沖ノ島の関連遺産群として、世界遺産に登録された宗像大社と、国民的アイドルグループのコマーシャル撮影地として話題になった宮地嶽神社を紹介します。

1. 宗像大社(むなかたたいしゃ)

博多駅から公共交通機関で1時間弱の場所にある、日本最古の神社のひとつとされる神社です。
天照大神の三女神を、沖津宮(おきつみや)、中津宮(なかつみや)、辺津宮(へつみや)にそれぞれ祀っており、宗像大社は、この3宮の総称となります。

沖津宮があるのは、「神宿る島」として、関連施設群とともにユネスコ世界文化遺産に登録されている沖ノ島。沖ノ島は島全体が宗像大社の境内地となっていて、基本的には神職以外の立ち入りが禁止されています。
本土にある辺津宮では、古代祭場である「高宮祭場」がパワースポットとして有名です。本殿を参拝した後はぜひ立ち寄ってみてください。
境内には神宝館があり、沖ノ島神宝を始めとする数々の国宝が展示されています。

2. 宮地嶽神社

宮地嶽三柱大神(みやじだけみはしらおおかみ)として、神功皇后(じんぐうこうごう)勝村大神(かつむらのおおかみ)勝頼大神(かつよりのおおかみ)を祀る神社です。全国にある宮地嶽神社の、総本宮としても知られています。
こちらも博多駅から公共交通機関で1時間弱の場所にあり、開運の神、商売繁盛の神として、多くの参拝客が訪れる有名神社です。国民的アイドルグループ「嵐」が出演するコマーシャルの舞台になったことも、ファンの間では広く知られています。

拝殿にかけられた大注連縄(おおしめなわ)、鈴堂にある大太鼓・大鈴は、「3つの日本一」とされる非常に大きなものです。
宮地嶽神社の御朱印には、期間限定のものがあり、御朱印集めを楽しむ人も。
通信朱印として、メールかFAXで申し込み、御朱印帳を送ると、揮毫の上返送してくれるシステムもあります。

あわせて行きたい福岡のおすすめスポット

ももち浜とマリゾン
神社めぐりだけではなく、観光やショッピングも一緒に楽しめれば、さらに充実した時間を過ごせそうですよね。最後に、福岡の観光スポットと、福岡天神から直行バスで行ける鳥栖プレミアム・アウトレットを紹介します。

1. 福岡市博物館

国宝である金印「漢委奴国王」の展示で有名な博物館です。展示には常設展と企画展があり、常設展では福岡の歴史と暮らしを、11のコーナーに分けて展示しています。

金印「漢委奴国王」は、江戸時代に志賀島(しかのしま)にて発見されたもので、蛇をかたどったつまみが特徴。教科書に記載されるほどの国宝を、間近に見られるのは貴重な経験ですよね。

金印の他にも、旧福岡藩主・黒田家に伝わるさまざまな名宝が、国宝として展示されています。
館内には喫茶室もあり、毎日違ったメニューが楽しめる「日替わり御膳」が人気です。ミュージアムショップでは、博物館のコレクションにちなんだオリジナルグッズや、アジア各国の小物などが販売されているので、お土産に購入するのもおすすめです。

2. シーサイドももち海浜公園とマリゾン

シーサイドももち海浜公園は、福岡タワー近くにあるビーチです。カップルや家族連れ、犬の散歩をする人などで賑わっています。

レストランやカフェ、結婚式場などの複合施設「マリゾン」は、海に浮かぶデッキにおしゃれな建物が並ぶスポットです。インスタ映えしそうなロケーションなので、フォトスポットにもぴったり。ビーチをのんびり散歩した後は、雰囲気の良いカフェで休憩するのも素敵です。ももち浜周辺は夜景もきれいなので、夕暮れから夜にかけての時間帯も楽しめます。

3. 鳥栖プレミアム・アウトレット

福岡天神から直行バスで約45分の九州を代表するアウトレットです。福岡の有名神社めぐりをした後は、ちょっと足を延ばして、鳥栖プレミアム・アウトレットでのショッピングはいかがでしょうか。
施設内には170のショップが並び、世代を問わずに楽しめます。
飲食店も充実していて、ランチやティータイムにもぴったり。一風堂ラーメンエクスプレスや能古うどん製造所では、九州ならではのグルメを味わえます。

福岡で神社めぐりや観光を楽しんで

福岡市の風景
福岡には有名な神社、話題の神社の他、観光スポットもたくさんあります。神社めぐりと観光を組み合わせれば、充実した1日が過ごせそうですね。事前にプランを立てて、福岡を満喫しましょう。

※最新の営業状況は、各施設や店舗のウェブサイトをご確認ください。
TOP