有名グルメからB級グルメまで!佐賀のおすすめグルメをご紹介

有名グルメからB級グルメまで!佐賀のおすすめグルメをご紹介

佐賀県には、嬉野温泉のある嬉野市や名物のイカで有名な呼子、鳥栖プレミアム・アウトレットのある鳥栖市など観光におすすめの地域が点在しています。そんな佐賀県に訪れる際にチェックしておきたいものは、やはり佐賀県のグルメです。名物グルメから、知る人ぞ知るご当地グルメまでを地域別にご紹介していきます。
  • 2019.11.28

佐賀県全域で楽しめるおすすめグルメ3選

まずは、佐賀県全域で楽しめるおすすめのグルメから。
佐賀県の中心地である佐賀市内や、国内最大級の規模を誇る鳥栖プレミアム・アウトレットのある佐賀県東部まで、さまざまな地域で楽しめるおすすめの佐賀グルメをご紹介します。

1.豚骨と生卵の相性抜群!佐賀ラーメン

九州といえば豚骨ラーメンが有名ですが、佐賀ラーメンもその中のひとつ。豚骨ラーメン発祥の地と言われる福岡県久留米市と隣接する佐賀のラーメンは、久留米ラーメンと同じ豚骨ベースながら、さっぱりとした後味が特徴です。

また、麺は福岡とは真逆のやわ麺(柔らかめの麺)で、トッピングに生卵がのっているところがポイント。こってりとした濃厚さを楽しむというよりも、しっかりとした豚骨の旨味が味わえるラーメンが佐賀ラーメンです。

佐賀市内にある「らーめんもとむら」や「いちげん。」などで本格的な佐賀ラーメンが味わえます。

2.佐賀の夜は贅沢に!佐賀牛のステーキ

全国的に有名な佐賀グルメといえば、やはり佐賀牛は外せません。全国で二番目に格付けの審査基準が厳しい佐賀牛は、全国のブランド牛のなかでもトップクラスの肉質といわれています。

佐賀県全域には、そんな佐賀牛をステーキで楽しめるお店が点在しています。唐津の「キャラバンステーキ」や佐賀市内の「佐賀牛レストラン季楽」、武雄温泉近くにある「ステーキハウス児玉」などがおすすめです。

3.ブログでも人気!佐賀のB級グルメ・シシリアンライス

佐賀のご当地グルメのひとつである「シシリアンライス」ですが、佐賀県以外の方ははじめて聞いたという方も多いかと思います。もともとは飲食店のまかないから誕生したといわれており、温かいご飯の上に炒めたお肉と生野菜をのせ、その上からマヨネーズをかけた料理です。

佐賀市内の喫茶店「アリユメ」や、地元のみつせ鶏を使ったシシリアンライスが楽しめる佐賀市三瀬村の「やまぼうし」などがおすすめ。また、佐賀県庁の最上階にある展望レストラン「さがんれすとらん志乃」では、佐賀市内の景色を眺めながらシシリアンライスを味わえます。

佐賀県北部で楽しめるおすすめグルメ3選

朝市で有名な呼子や唐津城のある唐津、焼き物で有名な伊万里などがある佐賀北部は、玄界灘で獲れた新鮮な魚介類をはじめ、ご当地グルメやブランド牛など、さまざまな美味しいものが揃っています。

1.インスタ映え間違いなし!呼子のイカの活け造り

佐賀県北部のグルメの代表格といえば、やはり呼子のイカでしょう。
呼子に到着してまず目につくのが、ぐるぐると回転しているイカの一夜干し。まさにイカの町と言った雰囲気を醸し出しています。

そんな呼子には、イカの活造り発祥の料理店「河太郎」をはじめ、呼子の海中を眺めるながら食事ができる子供連れに大人気の海中レストラン「萬坊」など、新鮮でおいしいイカが味わえるお店がたくさん。休日に訪れると、どこも満席という人気っぷりです。
新鮮な魚介類がずらりと並ぶ、日本三大朝市のひとつ「呼子朝市」もおすすめですので、あわせて訪れてみてはいかがでしょうか。

2.佐賀牛のなかの最高峰!伊万里牛ハンバーグ

九州ご当地グルメグランプリ「食べてみたいランキング」で3年連続1位に輝いた、伊万里牛ハンバーグ。4等級以上の伊万里牛のひき肉と地元産のたまねぎを使用した、食材にこだわったグルメです。

卵や牛乳などのつなぎを使っていないお店も多く、牛肉本来のおいしさを楽しめます。
伊万里市内には、伊万里牛ハンバーグを気軽に楽しめる「洋食屋バンク」や高級感あふれる「ステーキレストラン勝」など、伊万里牛ハンバーグが味わえるお店が目白押しです。

3.ご当地バーガーの元祖といわれる!からつバーガー

全国数あるご当地バーガーの元祖が佐賀県にあるといわれているのを知っていますか?50年以上の歴史を誇る、唐津市の虹の松原名物「からつバーガー」です。

しっかりとした食感のバンズに佐賀県産の牛肉を使ったパテ、チーズにレタス、ハムに目玉焼きを挟んだスペシャルハンバーガーがおすすめ。コクのある自家製デミグラスソースは創業以来のおいしさです。

松原のなかで解放感を感じながらゆっくりとハンバーガーランチを楽しんでみてはいかがでしょうか。

佐賀県南部で楽しめるおすすめグルメ3選

嬉野温泉に武雄温泉と九州を代表する温泉地があることから、観光にも人気の佐賀南部。温泉地ならではのグルメや佐賀県のB級グルメ、さらには有明海などで獲れた新鮮な魚介類まで楽しめます。温泉とグルメを思う存分満喫しましょう。

1.温泉ツアーでも大人気!嬉野温泉の温泉湯豆腐

佐賀県嬉野市といえば、嬉野温泉が日本三大美肌の湯として全国的に有名ですが、「温泉湯豆腐」も嬉野を訪れたのであればぜひとも食べておきたいグルメです。こちらは、その名の通り温泉水を使った湯豆腐。温泉水を使うことで、豆腐の表面が溶け出し、豆乳のようにスープが白濁するのが特徴です。

角のとれた豆腐は食感も味もまろやかで、スープにはコクと旨味がたっぷり。通常の湯豆腐と違い、最後に雑炊にして食べることでスープのおいしさを余すことなく楽しめます。

温泉湯豆腐は嬉野温泉街全域で味わえますが、「宗庵よこ長」は温泉湯豆腐の発祥のお店としても有名ですので、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

2.牡蠣小屋発祥の地で贅沢ランチ!竹崎カキと竹崎カニ

佐賀県藤津郡太良町はカキ小屋発祥の地として有名な地域。町中を南北に走る国道沿いにはたくさんのカキ小屋が並んでおり、新鮮なカキを思う存分楽しめます。

有明海は塩分濃度が低く、有明海で獲れたカキは身の水分が少ないため、焼いてもあまり縮まないのが特徴。甘味と旨味の強いカキは、最初はなにもつけずに素材そのものの味を堪能しましょう。

おすすめは「竹崎海産」で、カキ以外にも竹崎カニやイカなどのさまざまな海産物も一緒に楽しむことができます。

3.驚くほど大量の野菜!井手ちゃんぽん

九州でちゃんぽんと言えば、全国的には長崎ちゃんぽんが有名ですが、九州では佐賀県武雄市の「井手ちゃんぽん」も人気です。昭和24年創業、60年以上の歴史を持つ井手ちゃんぽんの特徴は、これぞ九州といった、こってりとした豚骨スープに、強火でシャッキッと炒められたたっぷりの野菜。

どんぶりからはみ出るほどに盛られた野菜の甘味は、スープとの相性ばっちりです。また、武雄市にはちゃんぽんのお店が並ぶ「ちゃんぽん街道」という人気のスポットもあります。

鳥栖プレミアム・アウトレットでは九州グルメが堪能できます!

鳥栖プレミアム・アウトレットなら、ショッピングを楽しみながら九州グルメも味わえます。

1.みつせ鶏本舗の地鶏

佐賀県吉野ヶ里の自然のなかで育てられた赤鶏の「みつせ鶏」。そんなみつせ鶏を堪能できるお店が鳥栖プレミアム・アウトレットのなかにあります。

「みつせ鶏本舗 鳥栖プレミアム・アウトレット店」では、希少部位のとりトロを揚げて秘伝のタレにくぐらせた人気の「どぶ漬から揚げ」をはじめ、水炊きや親子丼などで、おいしいみつせ鶏を楽しめます。

とんかつ濱かつ

九州を中心に展開する昭和37年創業のとんかつ専門店の「とんかつ濱かつ」は、長崎ちゃんぽんのリンガーハットグループが運営するお店。鹿児島産の黒豚を使ったとんかつは、サクッとした衣とやわらかくジューシーなお肉の相性抜群。肉本来の旨みが味わえる一品です。

鳥栖プレミアム・アウトレットでのショッピングとあわせて、手軽においしいものを食べたいという方におすすめのお店です。

魚から肉にB級グルメまで!佐賀にはおいしいグルメがたくさん!

全国的にもおいしいものが楽しめることで人気の九州地方。 佐賀県もほかの地域に負けず劣らずおいしいグルメが揃っています。 全国的にも有名な佐賀牛から、玄界灘や有明海で獲れた新鮮な魚介類、そして佐賀で生まれたB級グルメまで、どれから食べようか迷ってしまうほどですね。
観光や旅行などで訪れた際は、佐賀グルメをぜひ楽しんでみてください。
TOP