おしゃれな食器で食卓を飾ろう!おすすめのブランドも紹介

おしゃれな食器で食卓を飾ろう!おすすめのブランドも紹介

毎日の食事やお茶の時間にテーブルコーディネートの要となる食器は、こだわって選びたいものです。この記事では、おしゃれで使いやすい食器の選び方や、おすすめの食器ブランド、食器の収納方法などを紹介します。お気に入りの食器を手に入れて、いつもの食卓を華やかに彩りましょう。
  • 2021.02.23

おしゃれ&使いやすい食器の選び方

さまざまなカラーの食器
まずは、おしゃれで使いやすい食器の選び方を紹介します。ポイントを踏まえて選べば、おしゃれな食卓をつくるのに役立つでしょう。

使用シーンに合わせて選ぶ

食器を購入する時は、どのようなシーンで使いたいかを考えることが大切です。来客時やホームパーティーなどの特別なシーンで使うのか、日常の食事で使うのかによって、選ぶデザインは変わってきます。

来客やパーティー用の食器なら、料理をたっぷりと盛り付けられる大皿が活躍します。料理が並んだ食卓を写真に収めることもあるので、料理や盛り付けが映えるデザインの食器がおすすめ。大皿から取り分ける小皿も必要です。

日常の食事で使うならば、デザイン性に加えて使い勝手の良さも意識して選ぶようにしましょう。家族分を揃える場合は、重ねて収納できるデザインにすると食器棚にも省スペースで収まりますよ。

手持ちの食器との組み合わせを考えて選ぶ

食器を1から揃えるのではなく、新しく買い足す時は、手持ちの食器とのバランスを考えることがポイントです。陶器や磁器といった材質を合わせると、統一感が生まれます。

和風か洋風かなど、テイストを揃えるだけでもバランスが良くなり、テーブルコーディネートもブラッシュアップされるでしょう。無地でマットな質感の食器は、和風にも洋風にもなじむので便利です。

デザインの統一感を意識して選ぶ

おしゃれな食卓に仕上げるには、食器のデザインを統一することが重要です。例えば、ベースになる色の系統を揃えるとテーブルにグラデーションが生まれ統一感が出ます。また、食器の形を揃えるのもおすすめです。

既にコーディネートされている食器をセットで購入するのも1つの方法。同じ窯元やブランド、あるいは同じシリーズのアイテムを少しずつ買い足しても良いでしょう。

家電対応のものを選ぶ

家電に使用できるかどうかもチェックしておきたいポイントです。例えば、食洗器を使用したい場合は食洗器対応の食器かどうか確認しておくようにしましょう。食器の中には電子レンジ非対応のものもあるので要注意です。

食卓を彩るおしゃれな食器ブランド

カラフルなテーブルセッティング
続いて、おすすめの食器ブランドを紹介します。デザイン性が高く、高品質の食器が手に入るブランドばかりです。

Iittala(イッタラ)

北欧の伝統とライフスタイルを伝える、フィンランドの食器ブランドIittala(イッタラ)。シンプルかつおしゃれなデザインに加え、機能性の高さも魅力です。北欧デザインらしい明るさがあり、日常に華やぎを添える食器が揃うブランドです。シリーズがいくつも展開しているので、お気に入りを見つけて揃えても良いでしょう。

シンプルな無地デザインのTeema(ティーマ)は、色づかいのバリエーションが豊富で人気のシリーズ。和にも洋にもなじみます。カラフルなストライプ柄が目を惹くOrigo(オリゴ)シリーズも人気があります。

Le Creuset(ル・クルーゼ)

フランスのキッチンウェアブランドLe Creuset(ル・クルーゼ)は、どっしりとした鋳物ホーロー鍋でよく知られています。鍋の他に、カラーバリエーション豊富な食器やカトラリーも人気です。自宅用はもちろん、プレゼントや結婚祝いにも喜ばれるおしゃれな食器が揃います。プレートやマグカップがペアになったギフトセットなどもおすすめです。

ストーンウェア(炻器)のタンブラーやプレートはアウトドアでも活躍するでしょう。原色カラーだけでなく、ドリーミーなパステルカラーも展開中です。

Staub(ストウブ)

フランスのクックウェアブランド、Staub(ストウブ)の本格的なホーロー鍋などは、世界中のシェフや料理愛好家から愛されています。セラミック製の食器やココットなどは、フランス発のブランドらしくおしゃれなデザインなので、テーブルコーディネートが楽しくなるでしょう。

ココットやグラタン皿は、直接オーブンや電子レンジに入れても使用できます。熱々をそのままテーブルに運んで楽しんで下さい。

Wedgwood(ウェッジウッド)

イギリス王室御用達としても有名なテーブルウェアブランドWedgwood(ウェッジウッド)は、260年以上の歴史を誇る老舗ブランド。コレクションの種類が豊富にあるので、お気に入りのシリーズを探してみるのも楽しいのではないでしょうか。

こちらのブランドでは、来客用にもふさわしいエレガントなデザインの食器が手に入ります。レリーフとストーンウェアの組み合わせが優雅なジャスパーウェアや、可愛らしいワイルドストロベリーなどブランドのアイコニックなシリーズも人気。シンプルなジオシリーズもおすすめです。

Royal Copenhagen(ロイヤル コペンハーゲン)

1775年にジュリアン マリー皇太后によって創業されたRoyal Copenhagen(ロイヤル コペンハーゲン)は、長い伝統を誇るデンマークの陶磁器ブランドです。白い磁器に青い釉で描かれたデザインが美しく、食卓がラグジュアリーな雰囲気になります。

ブランドのアイコニックなブルーフルーテッドだけでも、いくつものシリーズが展開中。最近は、モダンでシンプルなシリーズも人気を集めています。シリーズごとにアイテムを揃えるのもおすすめです。

おしゃれな食器はプレミアム・アウトレットで手に入れよう

神戸三田プレミアム・アウトレット内を歩く人々
おしゃれな食器を揃えるなら、先ほど紹介した人気の食器ブランドが入っているプレミアム・アウトレットで探してみませんか。さまざまなブランドを一度に見てまわれるので、食卓を彩る食器がきっと見つかるはず。人気ブランドや高級ブランドの食器がお得な値段で手に入るのもアウトレットの魅力です。

おしゃれにすっきりと食器を収納するコツ

食器棚に収納されたシンプルな食器
おしゃれな食器を揃えたら、すっきりと使いやすく収納したいもの。最後に、食器収納のコツを紹介します。

シーン&アイテム別に食器を分ける

食器をおしゃれにすっきりと収納するには、手持ちの食器をシーンやアイテム別に分けて整理するところから始めましょう。まずは、使う頻度が少ない来客用と、使う頻度が多い日常用に分類。また、食器には主菜皿や副菜皿、カップにグラス、子どもの離乳食皿などさまざまなアイテムがあるので、アイテム別に分けて収納します。分けて収納することで取り出しやすくなります。

食器棚の使い方を工夫する

食器棚に食器を収納する時は、上段・中段・下段をうまく使い分けることがポイントに。目から腰の高さにあることが多い中段は、1番見やすく取り出しやすい場所です。ここには、よく使う食器を収納します。

次に取り出しやすいのが下段。下段は安定性があるので、重く大きな食器を収納するのに適しています。上段は来客用の食器や季節の食器など、普段あまり使用しない食器の収納に向いている場所です。

収納グッズを活用する

ディッシュスタンドやカゴなどの収納グッズを活用するのもおすすめです。皿などを立てて収納すれば、すっきりと収まり、取り出しやすくなります。重ねる収納は、下の食器が取り出しづらい場合があるので工夫すると良いでしょう。ケースやカゴに食器をまとめる見せる収納もおしゃれです。

おしゃれな食器で家族の食卓を素敵にコーディネート!

モノトーンの食器にゴールドのカトラリーのセッティング
食器を選ぶ時はデザイン性に加え、使いやすさにこだわることも大切。使うのが楽しくなる人気ブランドの食器を、プレミアム・アウトレットでお得に揃えるのもおすすめです。おしゃれな食器で食卓を彩れば、毎日の食事がより楽しく充実したものになるでしょう。
ご紹介店舗 出店施設
■Iittala:りんくう佐野神戸三田酒々井
■Le Creuset:御殿場りんくう鳥栖土岐神戸三田仙台泉あみ酒々井
■Staub:りんくう鳥栖土岐神戸三田あみ酒々井
■Wedgwood:りんくう佐野鳥栖神戸三田酒々井
■Royal Copenhagen:御殿場りんくう佐野仙台泉酒々井
※出店施設は記事公開日時点での情報です。最新情報は各施設のウェブサイトをご確認ください。
TOP