通勤におすすめのコーデは?忙しい朝でもすぐにおしゃれに決まるポイントも紹介

通勤におすすめのコーデは?忙しい朝でもすぐにおしゃれに決まるポイントも紹介

仕事に行くときでも、おしゃれには気を使いたいもの。しかし、慌ただしい朝はコーデをじっくりと考える余裕がない人も多いのでは?この記事では、通勤におすすめのコーデを移動手段、体型、年代別に紹介します。通勤コーデがおしゃれに決まれば、毎日の出社も楽しくなるでしょう。
  • 2020.12.21

通勤コーデの心得

ビジネススタイルの女性
通勤時は社会人にふさわしいコーデを心がけることが大切です。まずは、通勤コーデの心得を見ていきましょう。

職場の雰囲気に合わせる

通勤時のみ私服を着用し、職場では制服に着替える場合も、職場の雰囲気やビジネスの場に合ったコーデを選ぶ必要があります。通勤中も社内外の人に見られていることを覚えておきましょう。「相手にどんな印象を与えるか」を考えて服装を選ぶのが社会人としてのマナーと言えます。

カジュアルすぎるコーデは避ける

会社の雰囲気や職業・職種にもよりますが、カジュアルすぎるコーデは避けた方が無難です。例えば、ノースリーブ、ショートパンツなどはカジュアルな印象を与えるアイテム。また、胸元が開いた服、華美な色・柄なども派手な印象を与えるので注意が必要です。

スカートを着用するならば、膝より下の丈を心がけましょう。ただし、裾が汚れやすいロングスカートは、椅子に座る際は裾を持ち上げるなどして気を配る必要があります。パンツならば足首あたりまでの丈がオフィス向きです。

その他、どんなコーデにも合わせやすいレディースのジャケットを持っておくと、はおるだけできちんと見えておすすめです。

おすすめ通勤コーデ①移動手段別

どんな移動手段で出勤するかによって、通勤コーデも変わってきます。ここでは移動手段別のおすすめ通勤コーデを紹介します。

自転車通勤にはアンクル丈パンツコーデ

自転車で通勤する女性
自転車通勤ならば、動きやすいアンクル丈パンツがおすすめです。デザイン性のあるブラウスなど、華やかなトップスを合わせるとカジュアルな印象を抑えられ、仕事に向く上品な雰囲気をまとえます。通勤時の足元がスニーカーの場合は、オフィスにビジネス用のシューズを用意しておいて履き替えるなど、工夫してみてください。

バッグは自転車に乗りやすいよう、両手が空くものが良いでしょう。ある程度服装が自由な職場であれば、楽に背負えるリュックが自転車通勤と好相性。レザー素材やビジネス向きのデザインを選べは通勤シーンに合います。

車通勤にはとろみボトムスコーデ

車を運転する女性
車通勤には、シワになりにくいレーヨンやポリエステルなどの「とろみ素材」を使用したボトムスがおすすめです。さわやかなホワイトカラーのトップスを合わせると、オフィススタイルらしい清潔感を演出できます。足元は運転しやすいよう、フラットパンプスやローファーなどヒールのないものを選びましょう。

電車通勤にはフレアスカートコーデ

白のフレアスカートを着用した女性
満員電車に揺られることも多い電車通勤では、気分が上がるアイテムやカラーをコーデに取り入れてみてください。華やかにまとめたいなら、フレアスカートを合わせたフェミニンなコーデがおすすめです。ホワイトやミントカラーなど淡く綺麗なカラーを選べば、コーデ全体が明るい雰囲気になり、1日のスタートにぴったり。

秋冬でコートなどをはおる時は、ベーシックなグレーやベージュを合わせてやわらかな印象に仕上げましょう。

おすすめ通勤コーデ②体型別

自分の体型に合った通勤コーデを着用することで、スタイルアップが叶います。体型別におすすめの通勤コーデをチェックしていきましょう。

体型が気になる場合はカーディガンコーデでカバー

ロングカーディガンを着た女性
体型が気になる人には、ロングカーディガンやドルマンスリーブカーディガンを使ったコーデが向きます。ロングカーディガンならばおしりや腰まわり、ドルマンスリーブカーディガンならば二の腕など、気になる部分をおしゃれしながらカバーできるのが魅力。

特に黒スキニー×ロングカーディガンといった縦長のシルエットが強調されるコーデは、すっきりとして見えます。

小柄さんはIラインコーデで身長カバー

床に置かれたニットとセンタープレスパンツ
小柄を気にしている人には、すとんとしたシルエットのIラインコーデがおすすめです。例えば、脚長効果を期待できるセンタープレスパンツに、フィット感のあるリブニットを合わせると簡単にIラインコーデが完成。

さらにスカーフを首に巻くと、華やかさが増します。また、目線が上に集まることでスタイルアップも叶います。

高身長さんはハイウエストパンツコーデでさらにスタイルアップ

ハイウエストパンツをはく女性
ハイウエストパンツはスタイルアップが叶う人気のアイテム。高身長の人がはくとさらにスタイル良く決まる上、トップスをインすると足がより長く見えます。また、ワイドパンツならばハンサム、ペールカラーを選べば優しげなど、デザインやカラーによって印象が変わるのも魅力です。

ボリュームのあるボトムスとは反対に、トップスはコンパクトなものを選んですっきりと着こなしましょう。

おすすめ通勤コーデ③年代別

年代に合わせた通勤コーデを組むことも、おしゃれに見せるためのポイントです。ここでは、年代別のおすすめ通勤コーデを紹介します。

【~20代】フレッシュ感漂うフェミニンコーデ

フェミニンなパープルカラーのスカート
~20代の通勤コーデはフレッシュ感を意識してみてください。ツインニットにフレアスカートなど、フェミニンできちんと感のあるコーデが人気です。

カラーは落ち着きがあり、かつ地味にならないパステル系カラーがおすすめ。ワイシャツなどのかっちりとした服も、パステルカラーならやわらかい印象になります。仕事や職場に慣れてきたら、オフィスの雰囲気に合わせつつ、トップスのデザインやフォルムで遊びを取り入れてみるのも良いでしょう。

【30代~】大人の余裕を感じるシンプルコーデ

白いブラウスを着た女性
30代~の通勤コーデは、先輩らしい大人っぽさや落ち着きを意識しましょう。ブラウス×パンツ、ニット×スカートといったシンプルなコーデには、上品な柄をさらりと取り入れるのが、洗練された印象に仕上げるコツです。存在感のある小物を合わせておしゃれに決めるのも素敵。

通勤コーデがおしゃれに決まるポイント

毎日おしゃれなコーデで通勤したいけれど、朝はスタイリングの時間が取りづらいもの。そんな忙しい朝でも、通勤コーデがおしゃれに決まるポイントを紹介します。

洗練された小物を合わせる

洗練された小物
通勤コーデは「いつも同じ雰囲気」になりがち。そんな時は、スタイリッシュなおしゃれ小物を投入してみましょう。

通勤コーデはダークカラーが多いという人には、ゴールド金具が効いたバッグやシューズがおすすめです。上品な輝きがコーデのアクセントになります。コーデがなんだか地味に感じる時は、靴にさり気なく柄を取り入れると洗練された印象に。

また、スカーフもコーデのスパイスになる便利な小物です。首や髪に巻くだけでなく、バッグにつけたり、ベルト代わりに使ったりもできます。その他、仕事の後に予定がある日は、存在感のあるアクセサリーを退勤後に足して華やかにするのもおすすめです。

コーデの統一感を意識する

ベージュのワントーンコーディネート
コーデを組む時は、統一感を意識するとおしゃれに仕上がります。着用アイテムをワントーンでまとめるとこなれた印象になり、忙しい朝も色の組み合わせに迷わなくて済むでしょう。複数の小物を取り入れる時も、小物のカラートーンを合わせると統一感がでます。

プレミアム・アウトレットでおしゃれな通勤コーデを揃える

忙しい朝に通勤コーデを考えるのは大変です。そのため、いくつかお気に入りの通勤コーデのパターンを用意しておきましょう。

プレミアム・アウトレットなら、お仕事モードのかっちりコーデはもちろん、ほど良くカジュアルなMIXコーデに使えるアイテムもリーズナブルな価格で手に入るので、全身コーデを揃えるのにもとっても便利。アウトレットに入っている国内外の人気ブランドショップを見てまわれば、おしゃれな通勤服や小物がきっと見つかるはずです。

好感度を意識した通勤コーデで毎日のおしゃれを楽しんで

横断歩道を渡る女性
通勤コーデを考える時は、社会人にふさわしい服装かどうかを意識することが大切。その上で、おしゃれな組み合わせをマスターしたり、洗練された小物を投入したりして、毎日の通勤を楽しみましょう。お得でおしゃれな通勤コーデを揃えたいならば、プレミアム・アウトレットで探してみるのもおすすめです。
TOP