成田ゆめ牧場と周辺スポット!大人も子供も大満足する楽しみ方をご紹介!

成田ゆめ牧場と周辺スポット!大人も子供も大満足する楽しみ方をご紹介!

のどかな自然の中で動物と触れ合える牧場は子供だけでなく大人にも人気。千葉県成田市にある「成田ゆめ牧場」もぜひ訪れたい観光スポットとしてよく知られています。その多彩な楽しみ方や、「酒々井プレミアム・アウトレット」などのあわせて訪れたい周辺観光スポットについてもご紹介します。
  • 2020.10.21

成田ゆめ牧場ってどんなところ?

成田市にある人気の観光牧場「成田ゆめ牧場」は、どんな場所なのでしょうか。まずは基本情報から見ていきましょう。

広々とした敷地が人気の成田ゆめ牧場

成田ゆめ牧場は、千葉県成田市にある広大な観光牧場です。敷地面積は約9万坪(約30万㎡)、東京ドーム約7倍の広さを誇ります。

観光牧場というとどちらかといえばファミリー向けのイメージが強いかもしれませんが、成田ゆめ牧場の広々とした牧場では多様な楽しみ方が可能。カップルのデートにもおすすめのスポットです。

成田ゆめ牧場へのアクセス

成田ゆめ牧場は、圏央道「下総IC 」を降りてすぐの場所にあります。

電車を利用して訪れる場合でも、JR成田線「滑河駅」から電車の到着・出発時刻に合わせて料送迎バスが運行しています。牧場までの足を心配する必要はありません。
東京駅から滑河駅までの所要時間も約100分と、少しだけ足を伸ばす感覚でお出かけできます。

車移動が基本となる牧場が少なくない中、電車でも楽にアクセスできる点は成田ゆめ牧場の大きな魅力の一つといえるでしょう。

クオリティーの高い乳製品が自慢

成田ゆめ牧場の前身である「秋葉牧場」は、明治20年から牛乳一筋の一酪農家が営む牧場でした。しかし、納得の行く乳製品をお客様に届けたい強い願いから、1987年に観光牧場へと転身したのが成田ゆめ牧場のはじまりです。

本物の乳製品づくりへの熱い思いが根底にあるだけに、アイスクリームやヨーグルトなどの乳製品はどれもこだわった自慢の味。
アイスクリームなんてどれも同じと思っている人ほど、成田ゆめ牧場の乳製品クオリティの高さにきっと驚くことでしょう。

大人も子供も大満足!成田ゆめ牧場は楽しみ方いろいろ

ファミリーもカップルも大満足!成田ゆめ牧場の多彩な楽しみ方をご紹介します。

動物との触れ合いに癒やされる

牧場内の「ふれんZOO広場」では、ヤギや羊と直接触れ合えます。広場入口でエサが販売されているので、エサあげ体験も可能です。
その他、うさぎやアヒルなどの小動物との心癒される触れ合いも。

牧場ならではの体験を楽しもう!

自然いっぱいの広々とした敷地内をのんびりと移動しながら牛舎や鶏小屋などを見て回れば、都会での生活で蓄積した疲れもスーッと消えていきそう。
また、乳しぼり教室、牛のえさあげ体験、乗馬(身長120cmに満たない小さなお子さんはポニー乗馬)、ヤギのお散歩など牧場ならではの体験も充実しています。

のんびり気分で乗りたい乗り物

牧場でなければなかなか乗る機会もなさそうな乗り物といえそうな幌付きトラクターワゴン。ムード満点で牧場内をゆっくりと巡れます。
お花畑の周囲を走るトロッコ列車もおすすめです。

なかなかできない面白い体験も充実

広い敷地を活かしたさまざまなアトラクションも用意されています。

電動立ち乗り二輪車「インモーション」や、ファンシーサイクルでは変形自転車でサイクリングでき、子供はきっと喜ぶはず。
その他にも大人も童心に帰って楽しめる芝すべり、意外と体験のチャンスが少ないアーチェリー、少人数でも大人数でも楽しめるパターゴルフなど盛りだくさんです。

ファミリーはもちろん、カップルや友達同士でもおおいに盛り上がれそうですね。

牧場グルメでお腹も満足

食事もしっかり楽しめるのも成田ゆめ牧場の魅力の一つ。
人気の牧場バーガー、牧場内のパン工房で作られた自家製生地を使った本格派ピザ、自慢のソフトクリーム、特注コンロと鉄板を用いたこだわりバーベキューなど、魅力的な選択肢があり過ぎて迷ってしまうほどです。

敷地内には広いキャンプ場まで!

広々とした草地のキャンプ場まである成田ゆめ牧場。全7サイトととにかく広いので、のびのびと過ごせそうです。

牧場隣接という立地だけに、新鮮な乳製品や焼き立てパン(日曜朝のみ)も楽しめるのが魅力。すぐ隣にある牧場内のカフェやレストランでのランチも楽しめるので、本格的な食の楽しみも追求できる、一味違ったキャンプとなるのではないでしょうか。

キャンプ場利用者対象の割安な牧場入場料金も設定されています。日中はすぐ隣の牧場で楽しみ、遊び尽くした後にキャンプ場に戻ってバーベキューという充実した過ごし方もおすすめでです。

かまどスペースは屋根付きのため雨でも安心。ログハウスの売店では、バーベキュー用の炭や薪、持ってくるのを忘れがちな日用品も扱っています。(平日は営業していないので注意)
また、近隣にスーパーやコンビニもあるので便利です。(車で数分〜10分程度)

きれいなトイレやシャワー室はもちろん、貸し切りサウナ(土曜のみ営業)も設けられています。
さらに、天然温泉が周辺に6箇所もある(車で20〜30分圏内)という恵まれたロケーションのため、キャンプであっても一日の終りにはお湯に浸かってさっぱりできます。

テントなどの宿泊用具一式やバーベキューセットなどのレンタルもあるため、身軽なキャンプが実現します。

成田ゆめ牧場だけじゃもったいない!おすすめ周辺観光スポット

せっかく成田へ行くなら、成田ゆめ牧場以外の周辺観光スポットも訪れてみませんか?どんな観光スポットがあるのかチェックしておきましょう。

1.酒々井プレミアム・アウトレット

酒々井プレミアム・アウトレット
成田エリアでショッピングといえばまず挙げられるのが、約220店舗が並ぶ酒々井プレミアム・アウトレット。
東関東自動車道の酒々井ICを降りてすぐの場所にあるため、アクセスの良さも抜群です。

ブランドショップだけでなく、飲食店、子供向けの遊び場、授乳室やベビールームなどの施設が充実しているのはもちろん、携帯電話充電器、車椅子やベビーカーの貸出などにも対応。
友人同士にも、カップルにも、3世代旅行にも。快適で安心だからこそ、あらゆるニーズに応えてくれるスポットといえるでしょう。

成田ゆめ牧場だけでなく、さまざまな楽しみ方をしたい欲張り女子旅にもぴったりです。

2.成田国際空港・航空科学博物館

飛行機好きでもそうでなくても、空港はワクワクしませんか?
成田ゆめ牧場から車で20〜30分程度。フライトだけでなく、さまざまなショップも充実している成田国際空港は、一度は立ち寄ってみたいスポット。

飛行機や航空業界に興味があれば、空港に隣接している航空科学博物館にもぜひ行ってみましょう。
空港ジオラマや各種紹介展示、ミュージアムショップなどのほか、フライトシミュレーター体験や画像合成による制服着用記念撮影など、たっぷり楽しめます。

同科学博物館の敷地内には、往年に活躍した航空機の実機屋外展示が多数。見るだけでなく実際に乗れるため、大人にも子供にも人気です。

3.道の駅 発酵の里こうざき

圏央道「神崎IC」からすぐの場所にあるのが「道の駅 発酵の里こうざき」。成田ゆめ牧場から車で10分かからない距離のため、時間があまりないときもサッと立ち寄れるスポットです。

各地の道の駅でよく見かけるような地場産野菜などを販売する場所として「新鮮市場」があるほか、日本全国の厳選された発酵食品を集めた「発酵市場」があるのも特長。
ちょっと珍しい発酵食品をお土産に買って帰るのもおすすめ。

成田ゆめ牧場と周辺スポットへ行くなら泊まりがおすすめ!

大人から子供までいろいろな楽しみ方のできる成田ゆめ牧場は、首都圏からのアクセスも良く、日帰りでも楽しめますが、時間があればぜひ泊まりがけでお出かけしてみてはいかがでしょうか。
敷地内のキャンプ場に泊まれば、牧場とキャンプを一度に楽しめるうえ、周辺の観光スポットも余裕を持って巡れるのでおすすめです。
※最新の営業状況は、各施設や店舗のウェブサイトをご確認ください。
TOP