大阪のお土産ならこれ!センスが光る大阪土産をご紹介

大阪のお土産ならこれ!センスが光る大阪土産をご紹介

大阪は国内だけなく海外からの観光客でも賑わう人気の観光都市です。ここでは大阪に行ったら絶対に買いたいお土産をスイーツや雑貨などカテゴリー別にご紹介します。食い倒れの街大阪ならではのグルメなお土産や、りんくうプレミアム・アウトレット内で販売されているおすすめのお土産、日持ちする個包装のお菓子まで、これをチェックすればもうお土産に悩む心配なしです!
  • 2019.11.28

大阪といえばこれ!みんなに喜ばれる定番グルメお土産

大阪へ観光に行ったら、大阪でしか購入できないものをお土産に選ぶと喜ばれるでしょう。まずは贈られた人が笑顔になれるような人気のグルメをご紹介します。

1.551蓬莱(ほうらい)の豚まん

大阪だけではなく関西で有名な「551蓬莱」の豚まんは人気のソウルフード。1日約15万個も売れることがあるという豚まんは、一つ一つ手作りされボリュームたっぷり。大阪を訪れたら一度は食べたいグルメです。常温の場合は消費期限が早いので、持ち帰りやお土産にする場合は日持ちするチルドタイプがおすすめ。

551蓬莱はJR新大阪駅の新幹線コンコース内や関西国際空港内にも店舗があり、チルドタイプの豚まんを購入可能です。

2.たこ昌の秘伝しょうゆ味たこ焼き

大阪名物といえば「たこ焼き」を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。たこ焼きで有名な「たこ昌」では、本場のたこ焼きが味わえます。ねぎポン酢味やチーズ味など変り種もたくさんあるので、大阪観光の際は立ち寄ってみましょう。

こちらは道頓堀に本店があり、JR新大阪駅・関西国際空港にも店舗があります。日持ちする冷凍タイプもカレー味や明太子味などバリエーション豊富ですので、お土産にぴったりです。

3.ベビースターのラーメンタロー

職場などに持っていくお土産は、個別に渡せるものが便利ですよね。そんな時におすすめなのが、大阪名物くいだおれ太郎のインパクトのあるキャラクターが目を引く「ベビースターラーメン」。こちらは、おやつカンパニーとの共同開発で、大阪らしいたこ焼き味が特徴。袋をあければソースの良い香りが広がります。4袋セットなので大勢に渡すお土産にぴったり。

こちらは、JR新大阪駅や大阪のお土産店、コンビニなどで取り扱いがあるようです。

甘いものも見逃せない!大阪の人気スイーツお土産

グルメの街大阪には、多くの人を魅了するスイーツもたくさんあります。スイーツ好きのあの人に喜んでもらうには、どんなお土産をセレクトすると良いでしょうか。

1.みんなに配ろう!個包装スイーツ

<面白い恋人>
吉本興業が販売している大阪名物「面白い恋人」は、北海道の人気お土産を思わせる、大阪ならではのユーモアセンスが光る一品。薄く焼いた生地に、みたらし団子味のクリームをサンドしたお菓子で、季節限定フレーバーなどもあります。くすっと笑える大阪らしいお土産を渡したい時におすすめです。

こちらは、よしもとオフィシャルショップやJR新大阪駅などで購入できます。
<バトンドール>
江崎グリコが展開しているちょっとリッチなお菓子「バトンドール」。高級バターをたっぷり使って焼いたプレッツェルはまさに絶品。ストロベリーや宇治抹茶などさまざまなフレーバーのチョコレートがコーティングされたものや、シュガートッピングのシンプルなものなど、いろんな味が楽しめます。女子会などにお土産として持っていけば喜ばれるでしょう。

こちらは、阪急うめだ本店や高島屋大阪店などで購入できます。
<pon pon coco>
少し変わり種のスイーツをお探しの方におすすめなのが、新感覚スイーツ「pon pon coco(ポンポンココ)」。こちらは、大阪の銘菓である「おこし」をポップにアレンジしたスイーツ。フレーバーは12種類あるので、好きな味がセレクトできますね。また、パッケージも可愛いので見ているだけで心はずむお土産になるでしょう。

こちらは、pon pon japonの阪神梅田店や高島屋大阪店、ポンポン×クリスピーの大阪国際空港店で購入可能です。

2.なんばでおすすめのスイーツ

<アンドリューのエッグタルト>
「アンドリューのエッグタルト」は、本場マカオの味を楽しめるお店。サクサク生地の中に、濃厚なカスタードクリームがたっぷり詰まったエッグタルトは大阪でも大人気。なめらかなカスタードクリームは一度食べたら忘れられない味です。スイーツ好きの方へのお土産にいかがでしょうか。

こちらは、道頓堀にある本店や大阪難波駅で購入することができます。
大阪の南側に位置するなんばは数々のエンターテイメントが楽しめる街。美味しいスイーツ店も充実しているので、お土産探しにもぴったりです。
<りくろーおじさんの焼き立てチーズケーキ>
地元で根強い人気を誇る「りくろーおじさんの焼き立てチーズケーキ」。ふわふわとろけるような食感のチーズケーキはいくらでも食べられてしまう美味しさ。なんば本店にはゆっくり過ごせる「陸カフェROOM」もあり、ここでしか食べられないスイーツもあるので、お土産購入とあわせて立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

こちらの焼き立てチーズケーキはなんば本店以外にも、大丸心斎橋店などで購入できます。
<カヌレ堂のカヌレ>
「カヌレ堂のカヌレ」は、フランス生まれのカヌレに日本の味を重ねた新感覚スイーツ。一口サイズで食べやすく見た目も繊細なので手土産にもおすすめ。抹茶やしろ、あんずなど定番のほか、季節ごとに新しいフレーバーが登場します。

こちらは賞味期限が短いので、お土産にする際は帰る直前に購入すると良いでしょう。

3.梅田で買える新感覚スイーツ

洗練された街、梅田にはおしゃれなカフェやスイーツ店が数多くあります。ここでは、そんな梅田で購入できる新感覚スイーツをご紹介しますので、お土産選びの参考にしてくださいね。
<一心堂のフルーツ大福>
阪急うめだ本店に入る「一心堂」はフルーツ大福が人気の和菓子店。こちらのフルーツ大福は、やわらかなお餅の中に新鮮なフルーツが丸ごと入っている、見た目にも美しいスイーツ。定番は苺ですが、季節ごとに旬のフルーツが楽しめるので、その時期ならではの味を楽しんでみてはいかがでしょうか。
<新感覚グミcororo>
本物のフルーツのようなグミ「cororo(コロロ)」は、一度食べたら忘れられないジューシーさが魅力。「UHA味覚糖」と「阪急百貨店」がコラボレーションして誕生した新感覚のスイーツです。シャインマスカットなどの豊富なフレーバーに加え、お土産として渡しやすいミニボックスのパッケージも嬉しいポイント。また、好みのフレーバーを組み合わせ可能なギフトボックスもあるので、贈り物にもおすすめです。

こちらは阪急うめだ本店のほか、公式通販サイトでも購入することができます。
<五感の「ええもん」>
大阪の人気菓子店「五感」の「ええもん」は、国産の米粉や発光バター、丹波黒豆を使ったシンプルながら素材にこだわったスイーツ。ふんわりとした生地の中に入っている黒豆が、お口の中で味わい深いハーモニーを奏でます。賞味期限も約1週間と比較的長めなのでお土産におすすめです。

こちらは阪急うめだ本店などで購入できるほか、ミニサイズの「ええもん ちぃ」はJR大阪駅やJR新大阪駅で購入できます。

4.りんくうプレミアム・アウトレットのキットカットギフトショップ

国内外の人気ブランドや話題の飲食店、人気スイーツショップなど約210店舗のショップが入る「りんくうプレミアム・アウトレット」では、ショッピングやグルメと一緒にお土産探しも楽しめます。

数あるショップの中でもお土産探しにおすすめなのが「キットカットギフトショップ」。こちらでは、定番のキットカットのほか、ご当地フレーバーも集めているので、詰め合わせてお土産にすると喜ばれるでしょう。また、パティシエ監修の特別なキットカットも、スイーツ好きの恋人へのプレゼントやお土産にもぴったり。

この他、自分へのお土産としてお気に入りブランドのアイテムをリーズナブルなプライスで購入するのも良いですね。関西国際空港から近いので、飛行機で大阪へ訪れた際に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

大阪限定も!キュートな雑貨お土産

グルメで有名な大阪ですが、食べ物以外にも可愛い雑貨などのお土産がたくさんあります。ここでは自分へのお土産にも欲しくなってしまうような、素敵な雑貨をご紹介します。

1.にじゆらの手ぬぐい

明治時代から続く大阪の染工場が届ける手ぬぐいブランド「にじゆら」。
こちらでは「注染(ちゅうせん)」という染料を注いで染める技法を用いて、一枚の布を表と裏から2度染めているのが特徴です。職人が一枚一枚心を込めて染めた手ぬぐいは、同じ柄のものが一つもありません。だからこそ、大切な方へのお土産にぴったりです。デザインも豊富なので、自分へのお土産にもいかがでしょうか。

こちらは、中崎町本店やルクア大阪店などで購入することができます。

2.辻忠商店のつげ櫛

お洒落な女性に喜ばれるお土産としておすすめなのが「辻忠商店」の「つげ櫛」です。
つげ櫛は「和泉櫛」とも呼ばれる大阪和泉の名産品。今でも貝塚市やその周辺でつげ櫛が作られています。昔ながらの伝統あるつげ櫛が髪をしなやかに仕上げてくれるでしょう。高級感もあるので、大切な人へのお土産にぴったりですね。

こちらは、南海電車二色浜駅から徒歩約15分にある工房やオンラインショップで購入できます。

大阪らしいお土産で旅の思い出をおすそわけ

大阪は漫才や新喜劇など笑いに溢れた街なので、お土産もユニークなものが多いですね。今回は受け取った人が思わず笑顔になってしまうようなお土産をピックアップしてご紹介しました。外れ無しのグルメから、大阪ならではのスイーツ、遊び心のある雑貨まで、センスの光る大阪土産を選んでみてください。

TOP