贅沢な都市型アクティビティ♡「シーサイドパーク」で楽しむグランピング体験

贅沢な都市型アクティビティ♡「シーサイドパーク」で楽しむグランピング体験

アウトレットでのショッピングに加え、贅沢な都市型アクティビティを強化したりんくうプレミアム・アウトレット。この記事では、新たなエンターテイメント性を兼ね備えたアウトレットの進化にフォーカス♡「シーサイドパーク」を中心にプレミアム・アウトレットとしては初のグランピング施設やアウトドアアクティビティを紹介します。
  • 2020.09.04

アウトドアアクティビティが楽しめる「シーサイドパーク」が登場!

シーサイドパークのベンチとヤシの木
爽やかな風が吹き抜ける海沿いに、新たに「シーサイドパーク」が登場!アウトレットでのショッピングに加えて、都市型アウトドアアクティビティを楽しめる空間へと進化しました。
シーサイドパークを歩く女性
隣接する府営公園「シンボル緑地」と「シーサイド緑地」を繋ぐ、約2万㎡の広大な芝生広場を歩けば、気持ちの良いリフレッシュタイムに。シーズンごとに四季折々の自然を楽しめます。

パーキングエリア充実でドライブにもおすすめ

りんくうプレミアム・アウトレット「シーサイドパーク」の様子
新エリアには、新たに300台の平面駐車場とバスターミナルを新設。「シーサイドパーク」やグランピング利用に便利です。ドライブがてら都会の喧騒を離れて、ゆったりとアウトドアアクティビティを楽しんでみてはいかがでしょうか。

アウトレットで贅沢なグランピング体験を♡

グランピングで海を眺める女性
「シーサイドパーク」には、アウトレット施設初のアウトドア宿泊施設がオープン♡アウトレットの敷地内でありながら、リゾート地に遊びに来たようなゆったりとした時間を満喫できます。

「住箱‐JYUBAKO‐」で過ごす上質なひととき

住箱の外観
Snow Peakのモバイルハウス「住箱‐JYUBAKO‐」は、世界的建築家である隈研吾氏と共同開発したことでも話題に!海を眺めながらの開放的なグランピングは、りんくうプレミアム・アウトレットだからこそできる贅沢な体験です。
住箱の内部の様子
木の暖かさを感じる空間は、ほっと落ち着く居心地の良さが魅力。余計なものがないシンプルなつくりだからこそ、海と自然との開放的な空間を楽しむことができます。

多彩なアウトドア体験と「Snow Peak」の世界観

Snow Peakの外観
新エリアには、上質なSnow Peakのキャンプ用品やアパレルを取り揃えた店舗がオープンしました。
高機能でスタイリッシュなアイテムは、眺めているだけでアウトドアへのモチベーションが上がること間違いなし♡
Snow Peak店舗内の様子
Snow Peakでは、店舗名の入ったエコカップ(2,362円+税)が販売されています。ここでしか買えないりんくうプレミアム・アウトレット限定のエコカップでアウトドア気分を盛り上げて。
りんくうプレミアム・アウトレット限定のエコカップ
※Snow Peakは通常店舗となり、一部割引商品の取り扱いもございます 。

土地の恵みを味わうレストラン「Snow Peak Eat」

snow peak eatのメニュー
店舗の隣には、レストラン「Snow Peak Eat」も関西初出店!野生の贅沢を五感を使って味わうようなメニューは、キャンプで食べるご飯の美味しさそのものです。

本格的なキャンプ用品で焚火ディナーも

アウトドアディナーでソーセージを焼く様子
さらに「シーサイドパーク」では、テントを設営したり、焚火を起こしたり、さまざまなアウトドアアクティビティを体験可能。焚火ディナーなど本格的なキャンプ用品を用いたサービスは、グランピングをより贅沢な気分にさせてくれます。

上質な空間で都市型アクティビティを楽しんで

グランピングで椅子に腰かける女性
りんくうプレミアム・アウトレットの新エリア「シーサイドパーク」では、都市部でありながらゆったりとした時間と空間を楽しむことができます。ファミリーはもちろん、カップルのデートにもおすすめ♡ショッピングやグルメに加えて、ここだけの贅沢なアウトドア体験を満喫しましょう。
TOP